Hatena::Groupecon

少し経済 このページをアンテナに追加 RSSフィード

東大日次物価指数
FAQのようなもの
当面は、四課題があったっけか。 QLOOKアクセス解析
  1. 佐藤正隆の経済論:プラザ合意後に日本の国内物価が下がらなかったのが問題だった。
  2. 比較優位とは。絶対優位とは。
  3. 槌田敦の漁業国・農業国。グローバル化、自由化、鎖国。
  4. ×いいものを安く、、?
  5. 不経済の研究。不経済な研究。トリビアで生計をたてる
犀 Tw 霊際 KY Q Oj S © C Pj Pe
記事一覧 近コメ 近トラ
 | 

2011-05-30

広葉樹効用説>太陽光発電? 森林の効用カスケード

14:33 | 広葉樹効用説>太陽光発電? 森林の効用カスケード - 少し経済 を含むブックマーク はてなブックマーク - 広葉樹効用説>太陽光発電? 森林の効用カスケード - 少し経済

グリーンウッド:私の論文にはむろんまず用材、つぎにパルプ、最後に発電と書いてあるのですが、読み落とされる可能性に気がつきましたので、イントロと最後の考察で念を押すことにさせていただきます。一生発電燃料でメシを食ってきた私として貢献できるとしたらマキ生焚きガスタービンなわけですから発電について書かざるをえないわけです。これをのぞいたら犬の遠吠えでしょう。何回もくりかえしますが、環境倫理に立てば石炭を燃すのは犯罪行為ですが、マキを燃すのはより罪が軽いのです。

© Greenwood Office グリーンウッド事務所 January 31, 2004, Rev. February 29, 2004

improvement jpn

その前や最中にリゾートおよび森林生態系


読書録

シリアル番号 1068

書名 幻想のバイオマスエネルギー 科学技術の視点から森林バイオマス利用の在り方を探る

著者 久保田宏、松田智(さとし)

出版社 日刊工業新聞社

ジャンル 環境

発行日 2010/8/27初版1刷

購入日 2010/09/17

評価 優


著者の指摘の通り、日本には急峻な山地に残る森林しかバイオマスは残っていないのだ。


2003年に広葉樹発電というコンセプトを本HPで発表したところ 、果樹園経営者や森林機械メーカーに在職した方々からかなりの反響を得た。

wood chip jpn

これは続”広葉樹発電”他に整理してある。

comments jpn
book 1068
 |