Hatena::Groupecon

少し経済 このページをアンテナに追加 RSSフィード

東大日次物価指数
FAQのようなもの
当面は、四課題があったっけか。 QLOOKアクセス解析
  1. 佐藤正隆の経済論:プラザ合意後に日本の国内物価が下がらなかったのが問題だった。
  2. 比較優位とは。絶対優位とは。
  3. 槌田敦の漁業国・農業国。グローバル化、自由化、鎖国。
  4. ×いいものを安く、、?
  5. 不経済の研究。不経済な研究。トリビアで生計をたてる
犀 Tw 霊際 KY Q Oj S © C Pj Pe
記事一覧 近コメ 近トラ
 | 

2011-06-02

永井宏幸「太陽光発電の環境負荷評価」法政大学工学部機械工学科 井野研究室2003年度卒業論文 4年

20:02 | 永井宏幸「太陽光発電の環境負荷評価」法政大学工学部機械工学科 井野研究室2003年度卒業論文 4年 - 少し経済 を含むブックマーク はてなブックマーク - 永井宏幸「太陽光発電の環境負荷評価」法政大学工学部機械工学科 井野研究室2003年度卒業論文 4年 - 少し経済

目次

  • 永井宏幸「太陽光発電の環境負荷評価」法政大学工学部機械工学科 井野研究室2003年度卒業論文 4年
    • システム境界
    • 損耗品消耗品寿命。 機器 型 容器 冶具工具、、
      • エントロピーが悪いわけでも エクセルギーの責任でもないとは思いますが、、
      • 丸めても のばしても、ちぎっても 切り刻んでも 磨いても
      • (溶け減って?)多少肌が荒れても 磨り減っても、なまくらになっても、欠けても、、
    • 金属級シリコンの原単位 電力と還元用炭素は きちんと折込まれているようです。公式どおりには。
      • 中国の 4,4,1だかでは その他の石炭って項目もある、、暖房用?蒸気用?なんだろう。木屑??
      • 電力の計算
      • 石田晴彦“人件エネルギー”

システム境界

損耗品消耗品寿命。 機器 型 容器 冶具工具、、

5.1.1. (p7・p8・p9)セル製造

化学的なプロセスが無いので、エクセルギー解析であらわすとプロセスへの電力投入のみである。そこでこの3つのプロセスを今回は捨象して示すことにした。

エントロピーが悪いわけでも エクセルギーの責任でもないとは思いますが、、
  • 万物損耗の法則、、
    • ジョージェスク・レーゲンの 熱力学の第4法則?
丸めても のばしても、ちぎっても 切り刻んでも 磨いても
  • 形状の変化だけ?とかだと、エントロピーは増減しないってわけでしょうかね。そしてエクセルギーもほとんど増えも減りもしないと。
    • 外形が細長い柱状になっても、
      • その内部が 均質な結晶構造になっていても 、、 
        • むしろきれいな結晶化は エントロピーが局部極小安定へと減る方向か、、
    • 目的に かなった厚み形状性状に薄くスライス 切りそろえられても。
      • 切りそろえられた側の商品価値はあがり
      • のこくず鋸屑側の シリコンおがくずの価値は 一旦下がりそうではあるが、、
    • 磨いても、、
(溶け減って?)多少肌が荒れても 磨り減っても、なまくらになっても、欠けても、、
  • 製造型 容器 冶具 工具 などの損耗
    • るつぼ、鋳型
      • (永井論文にも石英るつぼが挙げてあり、シリカSiO2ライニングを 材料に計上しているようだが、るつぼ自体の損耗については どう扱われているのか 私には よくわからない。

    • ノコ鋸刃
    • その他にもあるかな?

金属級シリコンの原単位 電力と還元用炭素は きちんと折込まれているようです。公式どおりには。

金属グレードシリコン1kgを得るために、電気は13kWhのようだが、コークスも必要なようで その製造エネルギーもあわせると8.7kWhぐらいは加算となるようだ。これは、永井論文では エクセルギーとして評価済みなのかな。

金属グレードシリコン(MG-Si)を得るプロセスでは 11-13kWh/kg-Si、15kWh/kg-Si。コークス1トン(8から9kWh/kg-Si) - 少し経済 - econ
中国の 4,4,1だかでは その他の石炭って項目もある、、暖房用?蒸気用?なんだろう。木屑??

日刊産業新聞10.8.11

  • 下記数値は更新日(いつ?)現在のコストです。

3)金属シリコン(4・4・1 を1mt製造するために)

珪石2.7mt  価格 RMB 50(mt)+輸送費 RMB 30(mt) 216元
コークス1.05mt 価格 RMB 800  +輸送費 RMB 30   871元
電力13,000KWH 価格RMB 0.6KWH       7,800元
石炭・木炭・木屑・電極等価格                          700元
労務費  400元 
固定費・減価償却・管理費その他 500元
合計    10,487元
為替換算 RMB 6.78・$とすると FOB で $1,547・mt
船の輸送賃 $50・mt
輸出税 15% $232・mt
現在(いつ?)CIF 日本コストは  約 $1,830・mt と思われる。
http://www.taktrading.jp/souba.htm#Layer2
金属シリコン(4・4・1 を1mt製造するために) 珪石2.7mt、コークス1.05mt、電力|13,000KWH、労務費400元 - 少し経済 - econ
電力の計算

投入電気を 太陽光発電から得られた いきなり電気として計上するならば不要かもだが、

あるいは 電力に 他の電力費目には掛けてある一次エネルギーの掛け目2.9ぐらいを掛けると、もっと一次エネルギー供給は大きくなる? もう 掛けてあるんだっけかな、、

石田晴彦“人件エネルギー”

あと 人件エネルギー?労務費400元、販売費一般管理費500元とか。関税15パーセントとかは?

 |