Hatena::Groupecon

少し経済 このページをアンテナに追加 RSSフィード

東大日次物価指数
FAQのようなもの
当面は、四課題があったっけか。 QLOOKアクセス解析
  1. 佐藤正隆の経済論:プラザ合意後に日本の国内物価が下がらなかったのが問題だった。
  2. 比較優位とは。絶対優位とは。
  3. 槌田敦の漁業国・農業国。グローバル化、自由化、鎖国。
  4. ×いいものを安く、、?
  5. 不経済の研究。不経済な研究。トリビアで生計をたてる
犀 Tw 霊際 KY Q Oj S © C Pj Pe
記事一覧 近コメ 近トラ
 | 

2011-06-09

太陽電池電力の余剰だけで シリコン増産する場合

| 07:26 | 太陽電池電力の余剰だけで シリコン増産する場合 - 少し経済 を含むブックマーク はてなブックマーク - 太陽電池電力の余剰だけで シリコン増産する場合 - 少し経済

太陽電池電力の余剰だけで シリコン増産する場合

1kW太陽電池つくるのに シリコン10kgとして、

「既に一部の国ではグリッド・パリティを達成つつあると言われる」

07:42 | 「既に一部の国ではグリッド・パリティを達成つつあると言われる」 - 少し経済 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「既に一部の国ではグリッド・パリティを達成つつあると言われる」 - 少し経済

既に一部の国ではグリッドパリティを達成つつあると言われるが、大量の太陽光発電システムの導入

に伴い、地域によっては電力系統の受け入れ能力が限界に近づいている配電網もあり、電力系統をスマー

ト化していく投資も不可欠となる。

404 Not Found

稼ぎに追いつく貧乏無しか?

14:04 | 稼ぎに追いつく貧乏無しか? - 少し経済 を含むブックマーク はてなブックマーク - 稼ぎに追いつく貧乏無しか? - 少し経済

井野理論:

cost payback time ≧ energy payback time

コスト・ペイバック・タイム ≧ エネルギー・ペイバック・タイム

(コスト・ペイバック・タイム ≧ エクセルギー・ペイバック・タイム)

太陽光・風力発電トラスト・ホームページ:「未来のエネルギー供給のあり方」

| 14:29 | 太陽光・風力発電トラスト・ホームページ:「未来のエネルギー供給のあり方」 - 少し経済 を含むブックマーク はてなブックマーク - 太陽光・風力発電トラスト・ホームページ:「未来のエネルギー供給のあり方」 - 少し経済

太陽光発電の電力系統における価値=負荷平準化効果について


最も大きな価値は、負荷平準化である。日本の社会での電力需要に関してはどういう状態で電力が使われているのかを下記に示す。人間の社会の活動は昼間に多くの電力を使っているそして、私たちは未来のエネルギー供給のあり方として右の図を目指したいものです。


電力の現状と未来

2004-2005年当時、それは15年~20年程度と推定された、

14:48 | 2004-2005年当時、それは15年~20年程度と推定された、 - 少し経済 を含むブックマーク はてなブックマーク - 2004-2005年当時、それは15年~20年程度と推定された、 - 少し経済

<寄稿・書評論文>

ビョルン・ロンボルグ著 『環境危機をあおってはいけない』

The skeptical environmentalistに関する幾つかのコメント

奥 修*1

http://www.nextftp.com/musaokuo/skeptical.htm

(2004年4月16日HTML版・2004年12月2日PDF化に際して一部加筆・2005年1月27日最終稿)

現在の高効率太陽電池パネルでも,製造に要したエネルギーと太陽光発電により生産したエネルギーが釣り合うには(エネルギーペイバックタイム),最低数年を要し,設備や配電系統まで含めると自家用でも15年~20年程度かかるという(福本,私信)。

環境危機をあおってはいけない -コメント

1970年 まだまだ低効率だった太陽電池

15:51 | 1970年 まだまだ低効率だった太陽電池 - 少し経済 を含むブックマーク はてなブックマーク - 1970年 まだまだ低効率だった太陽電池 - 少し経済

薄膜太陽電池の現状

吉川 重夫

テレビジョン 24(6), 415-424, 1970-06-01

CiNii 論文 -  薄膜太陽電池の現状

太陽電池の進展

吉川 重夫 

日本物理學會誌 30(9), 660-669, 1975-09-05

CiNii 論文 -  太陽電池の進展

ソーラセル用材料と化学(<特集>新エネルギーの創造における化学の寄与)

斉藤 忠

化学教育 29(3), 190-194, 1981-06-20

CiNii 論文 -  ソーラセル用材料と化学(<特集>新エネルギーの創造における化学の寄与)

サンシャイン計画(新エネルギ技術開発)の現状と今後の課題

高田 利男

日本機械学會誌 86(771), 155-160, 1983-02-05

CiNii 論文 -  サンシャイン計画(新エネルギ技術開発)の現状と今後の課題
トラックバック - http://econ.g.hatena.ne.jp/raycy/20110609
 |